Monthly Archives: 6月 2016

リフォームは出来る限り、自分のイメージを伝える事が大切です。

私も横浜に住んでいた頃に壊れてしまった洗面化粧台のリフォームを経験しているのですが、知人の中にもリフォームをしている人は意外と多くいるのですが、大体、聞くと、リフォーム後にもっとこうすれば良かったとか、喜びもありながら、若干、後悔もあったりします。

その後悔の内容を聞くと、大体、事例集の中から選んでメーカーにお任せにしている人が多い様です。私は性分なのもあるのですが、人生で2度も3度もリフォームをする訳ではないのと、大金を費やすわけですから、どうせなら、やはり限りなく自分が描いたイメージに近づける努力が必要だと思います。

私はリフォームは美容院に似ていると思っていまして、まずは具体的なイメージを提出します。その中で予算を考えながら、また使いやすさなどは、建築士やプランナーに相談しながら、意見を出し合いながら、実現化していく事で出来上がりに対して、納得は出来ると思います。少なくとも後悔も納得の行く後悔になると思います。

そして、愛着も湧いて来ると思います。リフォームと言っても、家の一部を変えると言う事は、家全体の印象が変わります。イメージを伝える事は本当に大切だと思います。

Published by 住宅ローン, in 未分類.