出窓があると心地よいです

私の家は、両親が建てた家ですがかなり古いです。その両親ももういませんが、もっと明かりがほしかったのです。
子供の時からずっと思っていました。
一番人が集まる部屋なのに、このリビングには小さい窓しかないため、とても暗いです。

できればもっと明かりがほしいです。もっと明るい部屋で、家族みんなと会話をしたいです。テレビを見たり、くつろぎたいのです。
そのために、出窓を作ろうと思ったのです。そのためにも、このリビングをもう少し広くしたのです。

やたらと広すぎる廊下を狭くして、リビングの窓を大きめの出窓にリフォームしました。

ずっと出窓には憧れていました。写真も飾れるし、可愛いぬいぐるみを置けるのです。そして観葉植物も置けるので、とてもおしゃれな場所になるのです。そんな出窓がほしかったのです。

リフォームをして憧れの出窓もできました。そしてリビングがとても明るくなったのです。以前よりも少し広くなったので、もっとくつろぎやすくなりました。