リフォームの体験談について

今日はリフォームについてお話をしていきたいと思います。

リフォームの時に私の一番困ったことが木の材料のこと。フローリングや、扉、窓枠などは大抵「木」でできています。

で、、色の統一を目指すために同じ材料をなるべく選んだのですが、それでも若干違ったりするし、ウォールナットよりナラのほうがいいのではないか。ベイマツがいい。。などなど。なんだか、もうパニックでした。また、違う材料でも塗装次第で色合いはどうにでもなります。なので、その木の性質や特性を活かして利用すると良いです。

いろんな木材がありますので、本当に悩みどころですが、逆にそれが楽しく感じることになるんだろうと思っています。

自分はそういう経験をしたことがありますので、リフォームが本当に楽しく思いました。

時間はかかりましたが、それまでのいろんなことが本当にいい勉強になりました。

木材についてもいろいろ知ることができましたし。自分としてはよかったなと感じています。

ただ調べても経験がないと中途半端な知識にしかならないので本当に分からない部分に関してはリフォームの専門家に相談をするようにした方がいいんでしょうけどね。