リフォーム工事は妥協しない事です。

我が家は、実家の1Fの一部と2F全面にプラス増築とい言う大規模なリフォームを行いました。リフォーム工事を行って頂いている中で、日々、会社から帰宅しては、夜な夜な家の進捗を見ては、ほくそ笑みながら帰っていました。そんな中で、二つの発注ミスがありました。一つは浴室内の浴槽を黄色のもので発注していたのですが、グレーの浴槽がはまっていました。私はすぐに取り替えて頂く様、言わせて頂きました。メーカーの責任者は、安くするのでと言いましたが、浴室自体の色がイエローと決めていたので、ここは譲れませんでした。現場の方は、渋々、撤去の作業をしてくれました。一瞬、安いと言う事と、現場の人の気持ちを察すると、やっぱり、グレーでいいかなとも思いましたが、ここは妥協しないと心を鬼にして、変えて頂きました。結果、今では妥協しなくて良かったと思いました。リフォームと言えども、人間のやる事です。何かしら、不備やミスは出てきます。任せる事も大事ですが、自分の城です。工事内で確認出来る事は、しっかり確認する事をお勧めしたいです。また、専門的なことで自分では分からないこともでてくると思いますが、その時はちゃんとした知識のあるプロに相談をしましょう。